柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[1] [2] [3
2日目は入浴介護

しかし、ここではお湯が使えません。
通常の洗髪も足浴も出来ません

そこで、イメージをつかんでもらうためにDVDで講義をすることにしました。

ここは高校の視聴覚室です
すごいでしょ~
なんだか、本物の先生になった気分♪





ボタンひとつでカーテンが自動で閉まるし
黒板が下がったり、すごいです(笑)

こんな操作は苦手なので旦那様におまかせ(笑)

さて、二日目ともなると生徒との距離もぐ~んと近づいてきます
名前を呼んであげられる生徒も増えてきた♪

それにしても思った以上にクタクタになります
昨日も朝9時から夕方6時まで立ちっぱなしでしゃべりっぱなしで動きっぱなしで・・・・

帰宅後はお風呂に入ってバタンキュー

久しぶりに高校生の授業です
覚えてくれているんだろうか?

1日目は、体位変換とベットメーク♪

緊急事態で教室にベットを持ち込んでの授業です。
学校側も初めてのことでアタフタ

陽ちゃん一人、「まぁ~何とかなりますよ♪」って感じでした(苦笑)

この日は講義は2階の教室
実技だけこの教室に移動してきます





   




ベットが2つしかないので順番を待っている生徒は退屈気味(苦笑)
写真の右の一番奥で立っているのが先生です
最初は生徒の顔が映らない様に遠慮気味に撮っていたんですが
なんと、先生から簡単に許可がおりました(笑)
なんにでも使ってくださいだってぇ~♪
陽ちゃんのあまりの興奮のため、めっちゃ長い文章になってますが

前回の記事から引き続きお読みいただくと嬉しいです♪



残念ながら、高校生に陽ちゃんが授業できるのは3日間のみ!

その後は他の講師に引き継ぎます



陽ちゃん先生 最後の授業♪



この日はなんと、職員会議が行われるとのことで、お目付け役の先生が不在



うおぉ~  願ったり叶ったり(笑)



先生がいなくても雑談をするわけでも泣く授業を聞いてくれるのですが

やはり、午後からの授業は眠い

しかも試験中だからなおさら眠い(苦笑)



はじめの1時間は、どうしても教科書を見ながら教えなければならない内容

休憩後 グループワークに切り替える



4人ずつ7つのグループを作り、ケアマネレベルのKJ法と言う手法を使ったグループワークを行う。



まず、司会者だけを集め、KJ法の進め方を説明する。

「ここから先は司会者の腕の見せどころだよ♪」と言い、司会者のやる気を導く



なかなかうまく伝えられないグループや

さっさとポストイットに個々の意見を書いていくグループ



最終の発表時間だけを黒板に書いた



先生もいないし、勝手に席を立ったりするのかなぁ~と思っていたけど

最後まで誰一人勝手な行動をする生徒はいなかった

むしろ

みんな真剣に与えられたテーマに沿って話し合っていた。



(テーマ)  【昨日の心を開かない無口な利用者さんにどうしたら心を開いてもらえるのか?】



各グループごとに全員の意見を聞きそれをまとめる



【目標】

【方法】

【メリット】



最終的に紙にまとめると簡単なことのようだが

個々に至るまでの生徒の会話がどれも素晴らしい



初日にお年寄りの気持ちがわからない

【し~~~~~~ん】としてなんの反応もなかった彼らが

3日目には



「こんなこと言われたら、いい気しないよなぁ~」

「孫との関わりもいい思い出ばかりじゃないかもしれないし・・・・」

「一緒に外出しながらさりげなく聞くと嫌な気がしないんじゃないかなぁ~」

「こっちから先に話しかけてみると嬉しいかも・・・」

「いいや、ヘルパーは傾聴が大事だから聞く側に回る方がいいんじゃないの?」



などなど

奥深い配慮の心が芽生えてきている。



こんな会話を聞きながら

陽ちゃん先生は もうすでに感動し 涙が出そうだった(マジ)



予定の時間が終了し

各グループで前に出て発表してもらうのだが

これまた、すべての班が積極的で、聞く方の態度も真剣



このKJ法の意見交換の仕方は、結果が問題なのではない!

関わる人たちのすべての気持ちを出し尽くし

最終的な方向性を見出すことを目的としている



そういう点では

ボツになった意見の持ち主が納得いくまで話し合ったし

自分なりに考えた意見をボツにしないで欲しいと訴えたり・・・

ほんと、その姿にマジで感動♪



陽ちゃんの担当時間は残り30分あったが教科書に戻ってどんな内容を話すより

この子達は今までの人生では考えることもなかった高齢者の気持ちに寄り添うことが出来た!

この時間の方がはるかに生きた勉強の時間だったと思う



だから、

勝手に30分早く授業を終わった(笑)





そして、片付けていると

男子生徒が 「せんせ~~~い」って言いながら陽ちゃんを手招きするのです

傍に行ってみると

「先生も一緒に食べよ~~~」って言いながらシュークリームを手渡してくれた

「えっつ??いいの??」って言いながら

満面の笑みで受け取る陽ちゃんであった(笑)



またしても社長が迎えに来てくれて、その車に乗ると同時に

機関銃のように感動的な授業内容をしゃべり続ける陽ちゃん(苦笑)



途中で自販機の前でジュースを買っている生徒が

なんと、最後にシュークリームをくれた生徒だったので、クラクションを鳴らしてもらうと

両手を振り上げて大声で「先生~バイバァ~イ」と叫んでくれた



その生徒をみた社長は

「あれ? あいつ初日にめっちゃ態度や目つきが悪かった奴やん」

と言った



そうなんです



陽ちゃんも第一印象は「この子が問題児になるかも・・・」でした(苦笑)

1日目の反抗的な態度は2日目にはなくなり

3日目には、もう、めっちゃいい奴に変わっていた(笑)



人って、見た目で判断してはいけないよねぇ~(反省)





初日に感じた生徒との違和感・・・距離感・・・・

それがあったからこそ、授業内容を見直し、3日目の感動が得られたのだと思う。



陽ちゃんの話を聞きながら一緒に感動して涙ぐんでいる社長もいい奴(笑)



あ~~~

本当にいい経験をさせてもらったなぁ~~~

こんな年で高校生に授業ができる(先生でもないのに)(苦笑)

高校生は1年間に1回しか講座が開かれないのです。



そして、次の陽ちゃん先生は4月に入ってからです。

またまた実技編担当です(苦笑)



今度は職安からの依頼による講義ですが

年齢層が高いのと、男性が多いってこと・・・・・

まぁ~  がんばるしかないっしょ(笑)



ってことで

一応ひと区切りが付きホッとしている陽ちゃんです



金曜日は10時頃寝たのに土曜日に目が覚めたのは午後3時でした(マジ)

どんだけ寝るねん(笑)



完全復活したので

今日からまたばんがりますよ~~~~♪







21日は2回目の高校生の授業でした。
前回から数日開いているのですが
その間も韓国の方を含むクラスの実技の講座が連日行われていたため
なかなか、今日の授業の組み立てができませんでした。

実技の指導は火曜日で一応終了しました。
こちらは毎日楽しくて、最終日は生徒さんから電話番号を聞かれたり
お世話になりましたと韓国海苔を受け取ってくださいと言われたり・・・苦笑)

韓国海苔はいただきましたが、電話番号は教えていません。
昔は就職の相談など受けていたのですが
今は、陽ちゃんにそんな余裕がないため、お断りしました。(中途半端はかえって失礼だもんね)

でも、すごく刺激的な楽しい時間を過ごす事ができました。

残すは高校生の授業。

一応、前日のうちにある程度の授業の組み立てをしておきました。
堺市役所まで行き、情報を収集したり、資料を集めたり・・・・

限られた時間でできるだけのことはしたつもり♪
いざ、まいらん(笑)←最近のドラマで聞いた台詞だぁ~(笑)

今日は階段で出会った生徒さんが、陽ちゃんの授業を受けている子だったようで
通り過ぎてから、振り返り、「先生 こんにちわ~」って笑顔をくれました。

なんだか、この笑顔で気負っていた心が解きほぐれた感じ♪

前回と同じ教室を準備してくれたようで、4階まで階段です。
少し足が痛い陽ちゃんは途中で陽ちゃんを追い越そうとした生徒さんにカバンを持ってもらった♪

うんうん
なんだか、いい感じ♪

でもね、授業を始めるとやっぱりみんな眠そう。元気がない・・・・
そんな中、今日最初の監視役の先生は60歳の男性教諭
いきなり、手を上げて「質問があります」と言い出した。

今日は、先生を絡めずに授業をがんばろうと思っていたのに・・・・

先生は90歳の母親の介護をしているという。
現在は施設に預けているが、最近自分の顔を忘れてきているようだと・・・・

おいおい
先生のお悩み相談の場所じゃないぞ~~と思いながら
相槌をうち、なんとか本来の授業に軌道修正した。

それでも最初の50分で限界を感じた
マジでみんな眠そう

そこで、思い切って休憩時間にした(苦笑)

休憩中に生徒とコミュニケーションを図る♪

どうやら、今日から学期末試験が始まっているようだ。
なんと、朝5時まで試験勉強をしていた子もいるようです。
明日も、当然試験

うそ~~~
そんなときにこんなヘルパーの授業を受けてるの?って驚きました。

休憩時間が終わり、監視役の先生が若い30代の男性に変わった。

陽ちゃんは教科書どおりの難しい授業をやめた。
眠いときに難しい〈ヘルパー概論〉の授業はかわいそう。
きっと頭に入るわけもない。

いきなり黒板に「自立支援」と言う言葉を書いた。

陽ちゃん   「あなたがたは今自立できていますか?」

生徒     「できていませ~ん」

陽ちゃん   「どんなところが?」

生徒     「親にお金を出してもらっているから~」

陽ちゃん   「では、後ろにいる数学の先生は自分で自立できていると思いますか?」

先生     「親と一緒に住んでいるからご飯も作ってもらっているし・・・」とモゴモゴ

陽ちゃん   「では生徒さんから見てこの先生は自立していると思いますか?」

生徒      「恋人もいてないし、自立していないと思う」

先生      「おいおい そこか?」 (爆笑)

生徒      「でも先生やしお給料をもらっているから自立していると思う」

先生      (得意げな顔)(笑)

陽ちゃん     1枚の文字を見せる  (ひどく崩れた3歳児が書いたような文字)

           「これは何歳の人が書いた文字だと思う?」

生徒        「子供」  「100歳のおじいさん」 「障害者」

陽ちゃん     「実は26歳の人の字です。ではどんな方法で書いたと思いますか?」

生徒        「左手」 「足で書いた」 「口で書いた」 ・・・・

陽ちゃん     ここで、一人の男子生徒の横で「他には?」「他には?」「他には?」と繰り返す

生徒        「耳」 「鼻」 「おへそ」 「お尻」・・・・

    もう、みんな大爆笑で私たちのやり取りを聞いていました
    この頃には、陽ちゃんが教室の後方で喋ると生徒は体ごと後ろを向いてくれるし
    雑談をする生徒もいない

そうなればこっちのもん(笑)

    星野富弘さんの本を取り出し、実はこの方は高校の教師をされていて、体育の授業中に
    跳び箱で失敗して、頚椎損傷になり首から下が動かなくなった
    病室のベットで死にたいと思ったがても動かず足も動かない体では死ぬことさえできなかった
    そして2年が過ぎ、同じ病室の中学生の子が退院するときに寄せ書きを書きたくて
    口にペンを加えてみても書けなかった
    でも、書けるようになりたいと努力した

    その結果

    文字どころか絵も詩も口にくわえて書いている
    私たちより、数段上手な文字を書けるようになった。

生徒差たちの反応は

           「身体的には自立はできていないけど、金銭的な自立や精神的な自立はすごい!!」
    
回覧した星野さんの本に釘付け♪
回覧がなかなか進まない(苦笑)


休憩後はまたまた先生がチェンジ(苦笑)
若い女の先生が来られた。

翌日の授業の前段階として、女の先生には無口な利用者さんの役をお願いし
生徒の一人に3分間のコミュニケーションをとってもらった。
かなりの苦戦
ラスト1分は沈黙・・・・・(苦笑)

次に陽ちゃんが永遠としゃべり続ける利用者さん役を演じ
生徒の一人に3分後に退室できるように話をやめさせるようにコミュニケーションをとってもらう。

陽ちゃん   「姉ちゃん、ヘルパーさん?」

生徒     「はいそうです」

陽ちゃん   「姉ちゃん 一緒に晩御飯食べて帰り~」

生徒      「いえいえ もう帰る時間です」

陽ちゃん   「延長料金払うから一緒にご飯食べようよ~」

生徒      「困ります。おかずもないし~」

陽ちゃん    「大丈夫やで、今ネットでアマゾンに配達頼んだから」

生徒       「到着は明日になりますよ」

陽ちゃん    「何云うてんのん アマゾンは自社倉庫があるから即日納品できるんやで~」

生徒達     (爆笑)

  結局、5分が過ぎても陽ちゃんは喋りっぱなし(笑)

どれだけ、コミュニケーションが難しいかっていうことを体験していただきました。


授業が終了後
女性の先生より、嬉しいお言葉をいただきました♪

「この子達はいつもは半分寝たり、机に突っ伏したりしているのに
こんなにのめり込んで話を聞いている姿に驚きました」

「職員室でも評判ですよ
いきなり、指名されるし、気を抜かずにちゃんと授業を聞くこと!という
通達が回っていますよ(笑)」

「緊張して参加したけど、楽しくてあっと言う間の時間でした
自分たちの授業も工夫しなくちゃ~と刺激になりました」とお礼を言われた。

うんうん
自分で言うのもなんだけど
今日は高校生の気持ちを陽ちゃんの方に向かせられたと思う。

嬉しくて嬉しくて
帰りの車の中は興奮してしゃべりっぱなしの陽ちゃんでした♪
土曜日に、初めて高校生の授業を行ってきました。



堺市にある某高校です♪




本日の教室は4階
進路指導室と書かれていた

次回からは視聴覚室で行われるらしい

今の高校ってエアコンが入っているんだね
陽ちゃんの頃は丸いストーブだった(笑)

残念ながら、高校生を写真に撮るわけにもいかないので
このガランとした教室のみ

っで、実際の雰囲気がどうだったかっていうと・・・・

廊下や階段ですれ違う生徒は礼儀正しく
みんな、来賓の陽ちゃんに「こんにちわ~」と声をかけてくれる
でも、それは陽ちゃんの前を先生が歩いていたからかもしれない。

ひとクラスの授業かと思っていたら
1年から3年までいろんな学年の生徒が入り混じっていた。
福祉科の生徒ばかりでもない
お金を払えば誰でも受講することができるシステムで
就職のために資格だけとっておこうという生徒や
親から無理やり受講させられている生徒など様々・・・・

学年が違うし専攻科目が違う生徒が30人集まっているのです
まとまるわけがない(苦笑)
授業前にはそれぞれ勝手にお菓子を食べ、ケータイで遊んでいる。

5分前に先生が2人教室に入ってきた
途端に
生徒は静かになり、机の上から食べ物や飲み物や携帯が消えた(苦笑)

座席は自由なので前の方には真面目な一年生
後ろの方には足を組んで、ポケットに手を入れてるような3年生
何故か男子生徒の方が多い(苦笑)

きっと就職の目処も立たず、とりあえず資格が欲しいだけなんだろう
自分の意志で受講しているとは思えない

なんと陽ちゃんの授業中、先生は一番うしろで腕組みをしながらずっと生徒を睨んでいた。
時々
「お前 それが授業を受ける態度か!」
「肘をつくな!」とか注意してる声が響く

そんな状態で生徒が自由に口を開いて意見が言える雰囲気にはならない。

陽ちゃんが
「おうちにおじいちゃんやおばあちゃんと一緒に暮らしている人??」って聞いても
「し~~~~~~ん」

「皆さんは福祉に興味がありますか?」
「将来的には介護の仕事がしたいと思っている人?」って聞いても
「し~~~~~~ん」

全く やりにくいったらありゃしない(マジ) 

寝てるのか起きているのか
下を向いている生徒がほとんど!!

そして授業内容がヘルパーの職業倫理
いわゆる、社会人としてのモラル
高齢者の心の理解・・・・

この間まで子供扱いされていた年齢
やっと高校生で大人の仲間入りが出来て
少しお金が自由になり
やりたいことが出来始めた高校生に
老いとは・・・・
死が目の前になる高齢者の気持ちを理解しろって言ってもわからなくて当たり前

今までの陽ちゃんの職業倫理の講義では
中高年の方は、涙しながら頷きながら聞いてくれる。
そして、忘れていた気持ちや、これからの自分をイメージしたり
実のある時間だったと感謝の言葉を述べて言ってくれていた。
それなりに笑いもあり、あっという間の時間だったと喜んでくれる・・・・・

それなのに
昨日は、全く反応がなく
陽ちゃん自身も長い時間に感じた

恐るべし高校生(苦笑)

昨日は授業をしながら、頭の隅で次回の授業の仕方を探っていた
次回は21日
もっと難しい法律の話ばかりです

昨日の授業では、下を向いていた生徒が最後には半分以上は前を向いてくれるようになった。
少なくとも前の方に座っている1,2年生の反応はよくなったと思う。

でも、次回の授業をもっと興味ある内容にしなければ
これから132時間の講義が苦痛なものになるだろう。

唯一反応があったのが
先生を巻き込んでの会話!!
先生に答えを求めるしかない陽ちゃん
あかん
こんな授業は失敗です
反省・・・・

という訳で
本日日曜日も出勤して、資料を作り直し
授業内容の見直しです

次回のリベンジに向けて!!

高校生の目にギラギラ光る興味を持たせてみたい。
介護の道に進むのもいいかも!!って思わせてみたい♪

立ちっぱなし、しゃべりっぱなし、休みなしの毎日に体は疲れ気味の陽ちゃんですが
心は、燃えてますよ~~~♪

PS=ただね・・・・
   疲れて暴飲暴食になり・・・・
   先日は帰宅後(よる10時)ベットでコンビニ弁当を食べ、アイスクリームを食べ
   お風呂にも入らず、そのまま寝てしまった・・・・

   そして、現在体重は急上昇~~~~(爆)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[10/22 ブランド激安市場IWC]
[10/11 ジェイコブ時計]
[10/02 てくっぺ]
[09/11 スイス腕時計のデザイン]
[08/06 まこちゃん]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
バーコード
ブログ内検索