53歳にして初めて犬に触れました(苦笑) それが今では白柴3頭 赤柴1頭の多頭飼い♪ しかも、1年間でパピーちゃんが4頭 3か月ずつ離れている4頭の成長記録です♪  
最新コメント
[04/24 lunaya]
[04/19 まこちゃん]
[04/19 笑子]
[04/19 こた母]
[04/18 笑子]
ブログランキング
ブログの更新がなくてもクリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
1日1回のあなたのクリック
励みになります♪(感謝)
にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 8
9 12 14 15
16 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2017/01/01 (Sun)

陽ちゃんは53年間、犬が苦手でした。
犬というより動物全般 ネコも小鳥も苦手でした。

年子の弟が喘息とアトピー持ちの為、兄弟が家に動物の毛を持ち込むことを
阻止するために子供の頃から、「犬は怖いよ~」「噛むよ~」って教えられて育ちました。

その結果、道路を犬が歩いていると、例え飼い主がいてリードで繋がっていても
道の反対側まで逃げるような怖がりでした(マジ)
 
昔から柴犬好きの旦那様は「柴犬が飼いた~い」って言い続けていましたが
「犬を飼うなら離婚する~」って陽ちゃんの言葉に諦めていたのです。

それが・・・
 会社経営をしていると、さまざまな問題やトラブルが起きてきます。
ちょうどこの頃も従業員との間に弁護士さんを依頼するような出来事が起こりました。
心身ともに疲れ切っていた旦那様の姿を横で見ていました。

平成28年5月21日

気分転換にメダカを飼おう~と思い立った陽ちゃん夫婦は
近所のホームセンターでメダカの藻やホテイアオイなど必要なものを購入。
後は、メダカを飼うだけだ~とペットショップに向かいました。

なぜだか、この時旦那様はわんこコーナーに吸い寄せられて行ったそうです。
そこで、可愛い白い柴犬ちゃんと出会いました。
旦那様に抱っこされている姿の可愛いこと!
抱っこしている旦那様の久しぶりの柔らかい表情!

陽ちゃんは決断しました。
こんなに毎日いろんな悩みやストレスのある生活の中で少しでも旦那様が癒されるのなら
ワンコがいてもいいんじゃないかなぁ~  いやいや、ワンコが必要なんだ!!
陽ちゃんが怖いのを我慢すればいいんだ!!

そこから先は、あっという間でした。
すぐに購入手続きと、必要な品物を購入
ゲージから首輪、ペットシート、シャンプー、餌など購入

ペットショップの店員さんに2時間だけ待ってもらって、大急ぎで自宅の片付け!
なにしろ、いきなりのワンちゃんなので(苦笑)



この日から耳のふちだけ茶色い、食パンの耳のようなお耳の白柴ちゃん

『柴之介』平成28年2月25日生まれ 生後三カ月  オス   が我が家の子供になりました♪

2ヶ月後に弟ができたので、すぐにお兄ちゃんになり落ち着いた性格の柴之介

生後10カ月過ぎ 平成28年12月24日 クリスマスイブに右後ろ脚の脱臼の為

手術を行いましたが、ボルトが小さくて抜けかけたため、29日に再手術
動きたい盛りに、自由に走り回れない、かわいそうな思いをさせてしまいました。

2017/01/01 (Sun)

柴之介が我が家に来てから2ヶ月後
この頃には少しずつ、犬が怖くなくなり、触れるようになってきた陽ちゃんです♪

そうなると、今度はちっちゃくてコロコロしているワンちゃんが可愛くなってきました♪
旦那様は柴之介に夢中(マジ)
主導権は飼い主の旦那様にあるので、陽ちゃんは遠慮しながらのお世話です。

ある日、ふと思ったのです。
これだけワンちゃんに慣れてきたら、陽ちゃんにも飼えるのでは??

そんな気持ちがどんどん膨らんで、ネットで白柴ちゃんを捜すようになりました。
馴染みのペットショップのお兄さんが
「ピンときた子を選ぶのが良いですよ」と助言してくれていたので
何日もかけていろんなサイトを検索して、陽ちゃんがピンときた子を探すことにしました。
 
 
平成28年7月31日

この日、日課の朝風呂に入ってる時にひらめきました。

今度飼う犬の名前は『響(ひびき)』にしよう!!
陽ちゃんが大好きなウイスキー サントリー山崎の響です
お風呂からあがって、旦那様に話すと名前は顔を見てから決めるもんだよ!と言われました(笑)
 
同時に、旦那様もネットで白柴ちゃんを見つけてくれていたので
すぐに、ちょっと遠いペットショップへ向かいました。

オープン初日のペットショップは大混雑
駐車場待ちの長い列・・・待ち切れず陽ちゃんは車から降りて
一人で先に白柴ちゃんに会いに行きました。

店員さんに頼んで抱っこさせてもらうと、もう、この子に決めた!!って感じでした
だってね、お顔が柴之介に似てるんです♪

旦那様がお店に到着したときには、もう、購入手続きを勝手に始めるところでした(苦笑)

もちろん、名前は『響(ひびき)』です♪

不思議なことに、この日の朝、柴之介を迎え入れた時に購入したメダカが
赤ちゃんを産んでいたのです。
そんな日に、響を迎え入れることができたのです。

この日から、ガツガツご飯を食べる
『響 (ひびき)』平成28年6月9日生まれ 生後2ヶ月半 オス  が我が家の次男になりました。

 

響ちゃんは我が家に来て数日後に下痢がひどくなり
夜間緊急病院に連れて行きました。

回虫卵で3カ月頃まで、1時間に1回便をして、その都度う○ちを食べないように清潔にする必要があり、ものすごく手のかかる子でした。

自宅に一人で置いておけないので、2回目のワクチン接種前から事務所に同伴してました。
いつも振り向けば響がいる状態です。

その後、元気になっても抱っこされることを嫌い、常に吠えて、壁に体を叩きつけたり
ジャンプして脱走する問題児でした。

でも、この手のかかる子ほど可愛いって思うのは何なんでしょうね(笑)

2017/01/01 (Sun)

まさか、3匹目のワンちゃんを迎え入れるなんて、想像もしていませんでした。

日ごろ話はしていたのです。
「柴之介は響が来てから急にお兄ちゃんになったね。」
「もしかして、響も弟ができたら、お兄ちゃんになれるのかも~」って

何しろ、一日中柴ちゃんに ちょっかいをかけている響に手を焼いていました。
正直、2匹の性格の違いに驚きの連続です。
2匹飼ってみないとわからなかったことばかりです。

そうなると、確かに3匹目はどんな子になるんだろう?
って、妄想はしていました。

でも、あくまでも妄想です。
仔犬ちゃんの大変さは十分にわかっていましたから・・・・

平成28年11月20日

いつものように柴之介と響をシャンプーに連れて行きました。
普段は仔犬なんて見ないのに、この日、コミコミ3万円・5万円パックと称して
キャンペーンが行われていたのです。
好奇心で、ちょっと覗いてみました。

すると可愛い、目のクリクリした赤柴の男の子がいたのです。
豆柴かと思うほどちっちゃな子です。

抱っこさせてもらうと、この可愛さにメロメロ状態

店員さんから、小さくて病弱っぽいから、柴犬らしくない!とか言われながらも
かわいい、この子が気に入りました。

それでも、やっぱり、3匹目を購入なんて考えられません。
「1週間考えてみます」と言い残してペットショップを後にしたのですが
気になって、気になって
1時間後にペットショップに舞い戻り、購入手続きを始めていました。

(結局、3万・5万のコミコミパックの子ではなかったんですけどね(苦笑))
 

この日から、可愛いお顔の赤柴ちゃん

『栗蔵』平成28年9月16日生まれ 2か月 オス  が我が家の三男坊になりました。

ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪