柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[315] [312] [313] [295] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305
1ヶ月も間が空くとなんとなく気恥ずかしいのは生徒も同じこと
でも、実技1日目の午後には、声もたくさん上がるようになり
ようこ先生も冗談やツッコミが言えるようになってきた(笑)

今回は教室でベットが2台と言う悪条件だったので、急遽ニコニコのスタッフを
アシスタントに連れて行くことにした。

月曜日から新規採用になった28歳の女性も同行させ、介護の基本を思い出してもらうことにした。
この新人さんは3日目に退職(苦笑)
どうやら、仕事が楽じゃないと感じたようです(苦笑)

うちのスタッフにとっては、普通では体験できない、ようこ先生の授業を目の当たりにできる絶好のチャンス♪
みんな行きたがっていたのですが、通常業務もあるので、そうもいかず1日1人限定♪

うちのスタッフの感想は普段事務所でのデスクワークが多い陽ちゃんなので
ようこ先生になると朝9時から夕方6時まで立ちっぱなしのしゃべりっぱなし
休憩時間も生徒としゃべりっぱなしで座ることすらしない陽ちゃんに驚いたようです(苦笑)

むふふ
この時ばかりはめっちゃパワフルに動けるのです(マジ)
ところが授業が終わって一旦車に乗ると、そこから立ち上がれなくなるのです
疲労困憊・・・・・

でも、翌日授業になると、またまた元気いっぱい♪
これはもう、職業病なのでしょう(笑)

今回も学校の先生を巻き込みました。
1日目のシーツ交換はちょうど家庭科の先生だったので

ようこ先生  「シーツの表を中合わせにして二つ折にしてくださ~い」

生徒      「シーツの裏と表がわかりませ~ん」

ようこ先生  「わを下にしてベットにセットしてくださぁ~い」

生徒      「わってなんですかぁ~~~」

う~~ん、近頃では小学生までしか家庭科をしないそうです。
女子の中にも縫い代やわがわからない子が多かったのです。

そこで、

ようこ先生   「わからない人は家庭科の先生に聞いてくださァ~い」って巻き込みました(笑)


2日目の入浴介護はお湯が使えないので、入浴時にできる高齢者の指の運動を行った。
この日の担当の先生は社会の怖~い先生
もちろん、生徒は黙ったまんま

でも、先生も指運動に巻き込んだ(笑)
生徒たちが普通にできることが先生はできない(マジ)

ようこ先生   「両手を開いて前に出してください」

          「右手の親指だけ一本曲げてください」

          「その状態から左右同時にいっぽんずつ指を折りながら数を数えてみましょう」

          「1・2・3・4・5・・・・・・・」

          「せんせ~い  右手と左手が同時にはならないですよ~~」


ようこ先生    「右手は三拍子の三角形を作ってください。左手は二拍子なので腕を上下に動かしてくださァ~い」

          「同時に左右を動かしてね~」

          「せんせ~~い   右手は三角形ですよ~丸になってますよ~~~」

もう、この辺りから怖かった先生はボロボロ状態
結局、頭から指への伝達機能がスムーズに行われていないのです(苦笑)

先生        「あかん  なんで出来んのやろ  マジでできない・・・・」

           「休憩時間に職員室で頑張ってきます・・・」

あはは
この先生はマジで落ち込んでいました
少しかわいそうだったかも(笑)

3日目の食事介助の時には数学の60代の先生でした。
初日の講義の時にも手をあげて質問をしてきた先生です。
この日も、「私の母は老人ホームで・・・・・」とまたまたお悩み相談室になってました(苦笑)


3日目はあいにくの雨
こんな日でも休み時間になると生徒は元気になります(苦笑)
春休みで先生も少ない出勤のため廊下を走っても注意されません

お昼休憩の時です
ようこ先生はトイレに行きました
トイレまでは4つの教室の前を通ります。
最終的に壁がありそこを曲がるとトイレです。

2つほど教室の前を通り過ぎると、向かい側より12,3人の男子生徒が
全速力で走ってきます

ようこ先生は「何?何?どうしたの??」って言いながら立ちすくんでいました。
すると数人の男子にクルリと体の向きを変えられ、元来たトイレの方へ背中を押されながら
全速力で走らされていました
「先生~逃げろ~~」と言われながら・・・・

一瞬何が起きたのかわかりません
津波???そんな馬鹿な????

高校生のスピードについていけるわけもなく
だんだん足がもつれてくるのがわかります。

あ~~コケる~~と思っていると壁に突き当たった。
男子はみんな階段を駆け上がっていった

なんだ?なんだ?と言いながら息が切れているようこ先生は
必死で自分のクラスに戻った

途中で
出会ったほかの男子生徒に聞くと
「鬼ごっこだよ~  増え鬼だよ~~~」と言われた

男子生徒は2階に上がり再び1階の廊下を走ってくる

今度は肩を叩かれ「先生も鬼やで~」って走り去る・・・・


あのなぁ~
巻き込まんとってくれる??
なんで先生があんたたちと鬼ごっこせなあかんのん??
と言いながら
ほかの生徒にタッチする陽ちゃんであった・・・・

この日寝るときに足がだるくて湿布を貼りました(苦笑)
何年ぶりに廊下を全力疾走したんだろう????


こんなに幼稚な遊びをしているかと思えば
2日目にケリーパットを作るために新聞紙やバスタオルや洗濯バサミを持ってくるように指示した。
その全てを忘れた男子にようこ先生は切れた!!

ようこ先生   「バスタオルも、新聞紙も、洗濯バサミも、やる気も忘れたんやな!!」って

その後実習室で実習を行っている時に、この男子生徒とゆっくり話をした。
すると

男子生徒    「先生、俺やる気がないんと違うんやで、準備してたけど玄関に忘れてきたんやで」

          「俺、馬鹿やけど、学校の授業にはついていけんけど、マジで介護の仕事したいと思ってる」

          「ここからスタートやと思ってる。できるなら人の上に立ってみたい」

真剣にこう話す男子生徒にようこ先生もこれからの人生、どんな道も切り開くことができる。
ヘルパーだけでなく福祉用具の道もあるし、施設職員にもなれるし・・・・と
真剣に人生相談に乗ってあげた

すると
男子生徒    「先生 俺 この資格とったらどんなところでアルバイトができるん?」
  
          「そんときは先生 不安やから一緒について来て~」と手を握ってくる

ようこ先生    「そんなことしたら、頼りない子に見られるから一人で頑張ってな」と笑った


最終日にはみんなで写真を撮った
生徒たちがみんな 「先生と一緒の写真がほしい~」と言ったから
嬉しいですね そんな風に言ってもらえると♪

そして、先生の連絡先を教えて欲しいと言われたが、笑いながら断った
すると

男子生徒     「教え子と生徒は一生もんやろ~~」と叫んだ

ようこ先生     「あはは 残念ながら ヘルパーの学校は卒業までですよ~~~」

 と答えるも、マジでいい子達だァ~って感激でした♪


女子は常にようこ先生と旦那様が気になるようで・・・・

「いつもラブラブだよ~」って答えると「そんな結婚がしたい~」ってキャーキャー言ってました♪
どうやら、自分たちの両親と比べてるようです。

「お父さんとお母さんはあんまり口をきかない」 「別々の部屋で寝てる」 「一緒に出かけてるところを見たことがない」
などなど・・・・

いろんな家庭状況があるようですね

最後まで気になったのはある男子生徒
食事介助でお弁当とデザートを持ってくるように指示していたのですが、お金がなくて
おにぎりしか買えなかったとのこと
その日はようこ先生が準備していたたまごやきやかまぼこなどのおかずをプラスして実習しました。

後日ヘルパー実習で現場でヘルパーさんと待ち合わせて、移動がバスになることを心配して
バス代がないときはどうしたらいいんですか?って聞いてきた。

どうやら、中国名のような気がする(聞いてはいない)
でも、講座の費用6~7万円も自分がバイトして分割で支払うと言っている。
お金を貸してあげたい気持ちだったが、先生と相談してくださいと高校側に返事を委ねた。

なんだか、今の高校生もいろんなことを考えているんだなぁ~って感じた。
明るい笑顔の裏にはいっぱい悩みもあるんだろうなぁ~

すべての生徒たちに明るい未来が現実のものとなりますように~
そう願わずにはいられない貴重な体験をさせていただいたことに感謝です♪

そして
4月まで授業は無いと思っていたのに
3月22日と25日・26日・27日には電気関係の高校(男子校)の実習が入りました。
今回の授業はヘルパー養成のためではなく、福祉用具専門員の養成のための授業です

内容が変わるため、またまたレジメの作り直しです(苦笑)
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
陽ちゃん、これはマジに本業より先生業の方が忙しくなりそうですね!

高校生といえば一番感受性が強い世代。陽ちゃんのような人に
出会えばものすごく影響を受けると思います。

そういう意味では責任重大ですね!

家庭科の先生に聞いてって・・・女性は女性に厳しいなぁ~(笑)
まあどん 2013/03/19(Tue)06:27:17 編集
まあどんさんへ♪
本当、準備期間を含めると結構な時間講師として動いています
なので、事務所にいるときは本業に専念しています。
あくびをしている時間もなくなった(苦笑)

4月からより、専門的な講座に変わるので、教える方も勉強しなくっちゃね♪
【2013/03/19 09:19】
無題
ようこセンセ☆彡
笑子も生徒になりた~~~い☆彡・・・

っていうか、陽ちゃん、授業の依頼がまた来て
嬉しいことだけど、身体は悲鳴を上げてるんじゃないでしょうか
それでも、人の喜ぶ顔や頑張る顔を見たくて
張り切っちゃう陽ちゃんだから、自分の限界を超えて
頑張っちゃうんでしょう。。。
本当に身体に気を付けてね!!

心のある 素敵な授業☆彡いつも応援していますから!!
笑子 URL 2013/03/19(Tue)15:14:38 編集
笑子さんへ♪
えへへ ありがとう♪
それがね、たぁ~っぷり寝ると復活する体なんですよ(笑)
腰痛予防にはもう少しスリムにならないといけないけどね(マジ)
【2013/03/20 10:03】
無題
春(はる)だねぇ~。
これじゃあ、湿布も貼る(はる)よねぇ~。
↑高校生並みの知能を持つawaであった(^^ゞ
awa URL 2013/03/19(Tue)23:18:37 編集
awaさんへ♪
むふふ
その高校生並みのパワーとユニークな発想が好き♪
【2013/03/20 10:13】

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[10/22 ブランド激安市場IWC]
[10/11 ジェイコブ時計]
[10/02 てくっぺ]
[09/11 スイス腕時計のデザイン]
[08/06 まこちゃん]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
バーコード
ブログ内検索