柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[320] [319] [316] [314] [315] [312] [313] [295] [311] [310] [309
金曜日は福祉用具専門員の養成講座でした。

なんと、この内容では初めての経験です。



テキストをもらったのが2日前

なんとか、頭の中を整理して、資料を若干作り直し

「いざ 参らん♪」(笑)



電気医療科の2年生 ひとクラス42人を2班に分けて合計4日間の授業です。

ヘルパー2級ほど、介護に関して専門的な知識を教えなくてよいのですが

逆に、陽ちゃんの苦手な数字だったり、角度だったり・・・・(苦笑)



思った通りに最初は何を質問しても口を開かない高校生(苦笑)

でも

こんな状態にも慣れてきました(苦笑)



講義の時間が短い分、早めに実習に入れます。

実習になるとしゃべらないではいられません



今回は始まりの挨拶から、約30分後には陽ちゃんの会話にみんな乗ってきてくれました♪



一番困難だったのは・・・・



陽・・・「みんなは将来何になりたくて、福祉用具専門員の講義を受けてるの~??」



生徒・・「幼稚園の先生・・・かんがえてな~い・・・受けろって言われたから~」などなど



今回はみなさん、まったく福祉に興味がない子たちだったのです(苦笑)

先生や親が子供の将来を考えて受けさせているだけのようです。



陽・・・「そうなんだぁ~  それじゃぁ~授業受ける意味ないじゃん」(笑)



生徒・・「俺もそう思う~」



陽・・・「でも、よかったね~ 受ける意味ないけど、親御さんがお金を出してくれて

    こうして、授業を受けてる」



    「今は無意味なことに思えるかもしれないけど、いつか役に立つよ!」



    「少なくとも大学受験に失敗して、どこかの企業の面接を受けるにしても

    履歴書にある、資格の部分には堂々と福祉用具専門員の資格取得 って書ける」



    「あなたの大切な人に介護が必要になったとき、何か一つぐらいは役に立つ」

    「知ってて良かった~ って思える時がやってくる」



    「高校生の今、 可能性がいっぱいある今、 無駄なことは何もないよ」



    「ただ、資格取得後すぐに使う知識ではないので、脳の中のどこかの引き出しに

    入れておくだけでいいからね」



    「空っぽの引き出しは、何度開けても空っぽのまんま」



    「何かを入れた引き出しには、確実に何かは入っているのだから~」



    「何が入っているかわからなくても、取り出して広げて見れば、思い出せるんですよ」





      では



    「その、いつかは開ける引き出しのために 授業始めるよ~♪」





ふぅ~ 授業を始めるための心構えから話すなんて~(苦笑)







実技に入ると、いきなり



生徒・・・「先生が体力があるから寝てる人を簡単に起こせるんやぁ~」と言い出しました。



陽・・・「介護は体力じゃないよ~  コツと愛情だよ~♪」



    「今から、あなたたちは先生のことをAKBの大島優子だと思いなさい」



生徒・・・「無理~~ムリ~~~」 



陽・・・「じゃぁ~柏木由紀子だと思って」



生徒・・・「マジ無理やん」(爆)



陽・・・「じゃぁ~桐谷美玲でいいや♪」



生徒・・・「先生知ってるの?」



陽・・・「昨日ドラマ見たもん」



    「そんなことはどうでもいいけど、見ててよ。桐谷美玲でも指一本で人を起こせるから」



  あはは

こんな感じで、高校生の視点に立って、共感的理解をしながら授業が進んでいきます。





最終的に



生徒・・・「今度も先生の授業?? 」

     「今日はめっちゃ楽しかった~ 今度も楽しみや~」



     「俺、わかったわ~

      俺ら、アホのクラスやから、先生から嫌われてるのは仕方ないけど

      俺らを無視せんと俺らの話も聞いてくれたら、俺らも話せるんや~」



     「俺、授業で最後まで寝んかったこと 始めてかも~」



     「俺、ちょっと介護してみたいと思ったわぁ~」





こんな言葉は授業が終わって、片づけをしている時の会話です。

迎えに来てくれた社長も聞いていました。



「高校生っていいなぁ~♪」






全く、介護に興味がない子たちなのですが
おむつ交換でもみんな嫌がらずに交替で体験していました。


実は後から聞いた話なんですが・・・・
今回の授業はやはり学校側が考えて受講させているものだそうです。

高校を出るとそのまま系列の大学にエスカレーター式で上がれると思っている生徒たち
でも、
実際は、外部受験する人たちのレベルの方が高いらしく
定員オーバーになる為この中の何人かは進学できないことになるらしい。
その時の為に
学校側が就職に有利なように在籍中に資格を取得させているそうです

2年生の今の段階では、誰もそんな意識はしていないのでしょうね
厳しい現実ですね
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
陽子先生 お疲れさま
高校生が徐々に心を開いていく様子と
今後この子達を待っている現実。
考えさせられることが多いです。
私も親なら陽ちゃんの授業を
子供達に受けさせたいと思います。

tanega島 URL 2013/03/25(Mon)13:48:52 編集
無題
ようこセンセ☆彡
お疲れ様でした

言葉のキャッチボールから
心のキャッチボール
高校生の生徒さんたちも
しっかり受け取って、そして返してくれたようですね
でも、こうやって若い人たちとふれ合うと
若さを分けてもらえる気がしませんか~
私も昨日は息子と同い年の友だちと
夕暮れのお花見散歩してきましたよ♪
笑子 URL 2013/03/25(Mon)15:54:58 編集
無題
お疲れ様!

大島優子と柏木由紀子ぐらいは名前は知っているけれど
桐谷美鈴って知らなかった。私もかなりヤバイなぁ~!(苦笑)

介護ビジネスなんて私が高校生の頃には考えられなかった。
今では一番メジャーな業種ですよね。

しかし滑り止めとは。そんな意図があるんですね。
ここの生徒、皆真面目そうに見えるんだけどなぁ~
まあどん URL 2013/03/25(Mon)18:42:20 編集
無題
陽ちゃん、サイコー♪
世の中に陽ちゃんのような先生が、
どんどん増えてくれたらいいなー。
そしたら、希望を持って生きて
悲しいいじめなども無くなるんだろうな・・・
陽ちゃんの受け持った生徒さん達は、
きっといい人生のきっかけをつかんだでしょうね。
ようちゃんーお疲れー!
いっぱい食べてねー(笑)
すず URL 2013/03/26(Tue)11:12:25 編集
★皆さまへ★
福祉用具専門相談員の講義も無事??終了しました
月末月初に突入し少しバタバタとしています。
読み逃げ状態ですがご勘弁を~♪
♪陽ちゃん 2013/03/28(Thu)12:52:35 編集

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[10/22 ブランド激安市場IWC]
[10/11 ジェイコブ時計]
[10/02 てくっぺ]
[09/11 スイス腕時計のデザイン]
[08/06 まこちゃん]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
バーコード
ブログ内検索