柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/06月
≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129


先日の新任研修でのお話です。

今回は20歳の独身の女の子と30歳の独身の女性の二人が入社です。



まず入社して暫くするとヘルパーとしての適性の講習を行います。

誰でもがヘルパーになれるわけではありません。

努力をすればどうにかなるものでもありません。



大体は面接で判断します。

容姿?もちろん必要です。


あなたもそうでしょ?

めっちゃボサボサの髪でぼーっとして動かないヘルパーに来てもらいたくはないでしょ。

施設なら、少しの事は我慢できても、自宅で二人きりとなると・・・・

いかつい、恐い顔の男性でも嫌でしょ(苦笑)


そして、次に皆と同じように働けるか?

時間をかければ誰だって出来るかもしれない。

でも、ヘルパーは決められた時間内に決められた内容をきちんとこなさなければならない。

利用者さんの声に耳を傾け、尊敬の念を持って・・・・


最後に、どれだけ観察力があるか?

どれだけ多くの事を気づいてあげられるか?

これが最大の難関です。


そこで、観察力テストが行われました(笑)


研修室に来るためには1階のケアマネ室を通り抜けて階段を上がります。

ではここで質問です。



ケアマネ室の入口に置いてあったダルマの目はどちらに墨が塗ってあったでしょう???



20歳の答え・・・・「ちゃんと見てなかったのでわかりません」

30歳の答え・・・・「右目」

陽ちゃん・・・・「右目だった??」

30歳の答え・・・・「あっ、もしかして左目だったかも」
        ・

        ・

        ・

        ・

陽ちゃん・・・・「どっちの目にも塗ってません」




20歳の子はちゃんと素直に分かりませんと答えた。

30歳の子は二者択一、どちらか言えばまぐれでも当たるかもしれないと考えた

そして、違うと言われれば、即座に答えをひっくり返す。(苦笑)


これが人生10年長く生きている違いなのか(笑)


この問題は物を見ようとしていたのではなく、自然の流れの間にどれだけの事を見る事が出来ていたかの問題。





そして次の問題



女性のケアマネさんに最初は半袖でパソコン作業をしてもらう

そして、そのケアマネ室の状態を5分間観察してもらい、記憶してもらう。


暫く他の会話をしてから再度ケアマネ室の状態を見てもらう。

この時女性ケアマネに肩までの長い日よけの手袋をはめてパソコン作業をしてもらう。

ところが、女性ケアマネに手袋の指示をした陽ちゃんは、二人の新人ヘルパーの所に戻った時に

「あ~今日は腰が痛い・・・・」とつぶやきながら戻った(演技)



さて、ケアマネ室のどこが変ったでしょう?の質問に


20歳の答え・・・・「机が長くなった気がする」


陽ちゃん・・・・「なんでやねん」(笑)


30歳の答え・・・・「特に変ったことに気がつかなかった」


  あはは

  さすが30歳

  先の質問で知ったかぶりをしたので、今度は慎重に答えている(笑)



陽ちゃん・・・・「実は最初は杉かなちゃんで2度目はケアマネさんに変っていたのよ」って言うと


20歳の答え・・・・「物の位置ばかりに気を取られて人間は見ていなかった」


30歳の答え・・・・「そういえば、最初は杉かなさんだった気が・・・・・」


陽ちゃん・・・・「なんでやねん。 そんな訳ないやろ~」(笑)



やはり、ここでも30歳は知っているふりをしてしまう(苦笑)

これが歳をとるってことなのかしら(苦笑)
歳をとると素直に分からないと言えなくなるのか???


ちょっと笑える新任研修でした(笑)



・・・★…◇・・・★・・・▽・・・★・・・★…◇・・・★・・・▽・・・★・・・★…◇・・・★・・・▽・・・★



おまけの1枚



毎朝の日課
出勤前のお花の水やり♪

綺麗な虹を発見し 片手にホース
片手にiPhoneで撮影(笑)


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
おはようございます。

確かに年を取ると素直さはなくなりますよね~(笑)
でも今日の記事のお話は年齢云々よりも
それぞれの性格が出てるな~と思いました(^^)
私の場合、これらの質問に「すみません~^^;わかりませんでした~」と
作り笑顔で答えていると思いますから(笑)
あけびーの URL 2012/08/10(Fri)09:21:55 編集
あけびーのさんへ♪
そっかぁ~
性格なのかぁ~

どちらかと言えば陽ちゃんも知ったかぶりするもん(笑)
20歳の素直さが羨ましいなぁ~って思ったもん(笑)
【2012/08/10 16:11】
無題
旦那さんどうですか??
もう退院されたのかな??

はる 2012/08/10(Fri)11:18:49 編集
はるさんへ♪
たぶん、明日退院できると思います(笑)
今日も会社に来ていました(苦笑)
【2012/08/10 16:14】
無題
鬼!
即、不採用だね(笑)

昨夜は入院騒ぎもあったんだ?バテないようにね♪
awa URL 2012/08/10(Fri)12:25:00 編集
awaさんへ♪
陽ちゃんはひまわりのニックネームの後は鬼軍曹と呼ばれてたんだよ(マジ)
鬼 って結構褒め言葉に聞こえてきます(笑)
【2012/08/10 16:20】
無題
女性同士ってやっぱり意地悪だし厳しいですね!(笑)

ヘルパーさんは力も必要だと思うので、私が陽ちゃんならこう言います。

「私に腕相撲で勝ったら採用します!」と。(笑)
まあどん URL 2012/08/10(Fri)16:05:09 編集
まあどんさんへ♪
>「私に腕相撲で勝ったら採用します!」と。(笑)

100%採用者なしですね(笑)
【2012/08/13 09:05】
無題
♪陽ちゃん こんばんは
今日のお話は新任研修?人間観察?
25歳で設計事務所を始めた頃のことを思い出しました。
大工さんの質問に設計士だから「わからない」と
答えてはいけないと思っていた頃のことです。
若かったんだよね!知ったかぶりをしていたら成長しない!
「知らぬは一生の恥」だと気付いたので、
今は「わからないです。どうしたらいいと思いますか?」
「分からないからすぐ調べて返事しますね!」と素直に答えます。
そのおかげで、いつも色々な人から勉強させてもらっています。
これまでも、これから先もず~っと勉強です。
tanega島 URL 2012/08/11(Sat)01:41:31 編集
tanega島さんへ♪
本当
何事にも勉強の世界に天井はないんですもんね
満足したらそこから伸びない!!

分からないことは聞く姿勢が大事♪
ですよねぇ~

以前女医さんが言ってました
人から先生と呼ばれる職業だから、あえて習い事をして
先生と呼べる人を作っていると・・・
なるほど・・・でした(笑)
【2012/08/13 09:09】
無題
こんにちは。
確かに観察力って必要ですね。
お年寄りに限らず、ちょっとした変化に気づいてもらえると嬉しくなって元気が出るし、ちょっとしたことで体調の変化を察知する必要もあるだろうし。

私、太陽公園のことが忘れられません。
死ぬまでに、お金ためて小規模な類似品でも作りたいです!
mappie 2012/08/11(Sat)08:43:43 編集
mappieさんへ♪
すごいね
太陽公園のような施設を作ろうと思うなんて・・・・
設計はtanega島さんに頼んで・・・・
陽ちゃんも何かお役に立てないかなぁ~

本当に実現できるといいね♪
【2012/08/13 09:13】
新任
新任ということは、入社の試験ではなく、入社後って事ですよね。
容姿、協調性、観察力。昨今の就活に通じるモノがありますよね。
年齢や人生経験経てを重ねた良い面悪い面の凸凹を平らにしていくのが陽ちゃんなんだなって感じました。
上総くん 2012/08/11(Sat)10:14:16 編集
上総さんへ♪
すごい!!
いい事言うねぇ~

この言葉今度使わせてもらおう(マジ)
【2012/08/13 09:14】

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[06/22 笑子]
[06/22 こた母]
[06/22 明智]
[06/21 上総]
[06/20 笑子]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
4 5 8 9 10
11 13 17
18 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
バーコード
ブログ内検索