柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/05月
≪04月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06月≫
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97


今日は立てるようになった人 と
立てなくなった人 のお話です♪


少し前の記事にも書いた新規の利用者 S山さん 83歳 男性 独居
普段はどこへでも歩いて出かけ、殆ど家にいなかった人が、
訪問するといきなり立てなくなっていた。

おそらく熱中症か何かで数日寝込んでいたのだと思う。
そして、筋力低下により立てなくなっていた。

私達の関わりはこの頃からのスタートでした。
他のケアマネさんが担当していたのですが、一週間経っても変化が見られなかったので、陽ちゃんが担当を受け持つことにした。

なんとか、以前のように歩けるようにしてあげたい。

83歳まで一人で気ままに生活してきた方は、今更 介護を受けるなんて
なかなか、受け入れることができない。

自分の生活スタイルを変えることもできない。

この方は、絨毯の上に布団を敷き、部屋中新聞や洗濯物が散らかっている。
掃除機もほうきもない為、ゴミだらけです。

ケアマネが毎日訪問し、掃除をしていくが、らちがあかない。

なかなか、栄養状態が改善されず、再度熱中症を引き起こす危険性が見られるため担当を引き継いだ陽ちゃんは、半ば強引に生活改善を勧めた。

初日は二時間、S山さんと話した。
立てないS山さんの布団は便と尿でグショグショ。
絨毯も、目ではわからないが、座るとズボンまで尿が染み込んでくる。
何とか1日に1回は紙パンツを交換させてくれるのですが、間に合いません。

そんな状態で、子供の頃の話や、息子さんのこと、仕事のことなど、話した。
最終的に布団の上に座ってお弁当を食べてもらうことが出来た。

この頃には陽ちゃんの靴下は、履いていても意味のないくらい、びっしょり。
もちろん、尿が染み込んでいる状態です(苦笑)

少しずつ、S山さんと信頼関係ができてきたので、思い切ってベット搬入の了解を得ようとするも、ここはやっぱり、拒否。

翌日に持ち越し・・・・

まぁ~前任のケアマネさんも此処で苦労してたんだから、いくら陽ちゃんでも、そうすんなり行くはずがない(苦笑)

毎日訪問し、やっとベット搬入までこぎつけた。
気が変わらないように、その日のうちに手配した。

這って台所まで来てもらい、布団と絨毯をのけて、まずは床の拭き掃除。

綺麗になったところでベット搬入。
同時に車椅子も手配していた為、S山さんに車椅子に乗ってもらう。
筋力低下で足に力の入らない方を車椅子に座ってもらうのは大変です。

車椅子でベットまで戻り、ベットに寝てもらうと、意外なことに
あんなに拒否していたのに、めっちゃ嬉しそうな顔をしているのです。

やっぱり、綺麗になった部屋に
新しいベット、新しいお布団は嬉しいようです。

最後には「今日は良い日だった~」「ありがとう」と言ってくれた。

次の日は壊れていた冷蔵庫を男性スタッフに運んでもらい交換して貰った。
お茶も冷えない冷蔵庫では夏を乗り切れません。

でも、S山さんは前日に許可をもらっていたのに忘れてしまっている。
男性スタッフに「何でこんなもん持ってきた」と怒っていたようです。

「昨日来た 太った女の人からの指示です」と答えると
なんとS山さんは
「あの人の指示やったら間違いない」と言ったそうです。

嬉しいねぇ~
マジで嬉しいです♪

その後も毎日訪問し、少しずつ体力が回復してきているように感じた。

木曜日、陽ちゃんが訪問できなかった・・・・
そしてヘルパーの報告でお弁当を食べていないことを聞き気になった。

金曜日の朝、出勤前の6時半に訪問してみた。
S山さんは、ちょうど、排便がしたかった所だと言う。

なんとS山さんは「あんたが来てくれたから立ってみようかな?」と言う。

介助しながらではあるが、トイレまで歩けた。

良かった~ 歩けるようになった~♪
この、喜びを感じられるから、陽ちゃんは、この仕事が大好きなんですよ~♪

ここ数日S山さんにかかりっきりだった陽ちゃん

金曜日の夜から、腰痛が・・・・
そして、今朝からは立つことも出来なくなり、病院嫌いの陽ちゃんが病院に行った(苦笑)
立ってしまえば歩けるんだけど、自力では立てないのです。

レントゲンの結果、普通の人より陽ちゃんの骨は細いそうです。
これは、昔から言われている。
顎の骨も細いそうです。

きっと、陽ちゃん、痩せればマッチ棒みたいになれるんだと思う(苦笑)

なぁ~んて、バカなことを言っているが、マジで痩せないと骨が持たないようです。

せっかく、S山さんが立てるようになったのに・・・・・

今日から、真剣にダイエットです。
そうそう
良く知っている院長先生が診察してくれたんだけどね
トリガー注射をすれば痛みが和らぐんだけど、注射の針が届きそうにないです
だってさぁ~

ひどいでしょ~
事実だからしかたがないんですけどね(苦笑)

痛み止めの薬を飲んで、何とか書き込みができるようになりました。
もう、大丈夫です♪



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
陽ちゃん、おはようございます
いままで、汚れていたお部屋や下着など
きれいになれば気持ちいい!!!
心をくだいて話を聞く!!とことん聞く!!
やはりここから、気持ちが通じ合うのでしょうね
 陽ちゃん、腰痛お大事にしてくださいね

笑子もお話違うけど、こんな図太そうでも心臓が細長いそうですよ
陽ちゃん、ダイエットしすぎてマッチ棒になったら困るけど
まずは、骨を支える筋肉を鍛えることだと思います
インナーマッスルは、地味なストレッチを毎日続けることで
かなり鍛えられますよ♪
大事にしながら、頑張って下さいね☆
笑子 URL 2012/07/08(Sun)08:47:54 編集
笑子さんへ♪
そうなのよねぇ~
根本的にインナーマッスルを鍛えてダイエット!!
やるっきゃないね(笑)
【2012/07/09 09:45】
無題
♪陽ちゃん こんにちは
さすがプロ!
陽ちゃんのお話は熱血介護員のドラマを
みてるようだわ!
がんばれ!陽ちゃん!!
tanega島 URL 2012/07/08(Sun)17:26:57 編集
tanega島さんへ♪
ありがと~
でもこのS山さん介護認定がまだ行われていないのよねぇ~
このまま立って歩けるようになれば介護が下りない(要支援の可能性が・・・)
そうなると売り上げはダウン(苦笑)
でも、元気になることが一番だもんね・・複雑です(苦笑)
【2012/07/09 09:48】
無題
私も太った女の人からの指示なら素直に聞けそう・・・(笑)

でも、これならマジに痩せないとヤバイですよ!
まあどん URL 2012/07/09(Mon)21:38:10 編集
まあどんさんへ♪
あの~
太った女の人って言うところは、誰も否定してくれないのですね(苦笑)
でも
今回ばかりは、マジでダイエットですね
ちょっとさぼっていたマシーンも活用しなくちゃね♪
【2012/07/11 09:57】

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[05/25 お〜たむ]
[05/25 上総]
[05/24 笑子]
[05/24 こた母]
[05/24 明智]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 13
14
21 23 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
バーコード
ブログ内検索