柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/12月
≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[183] [182] [181] [180] [179] [178] [175] [177] [176] [174] [173

昨日、突然 高齢の渋いお声の男性から陽ちゃん宛てに電話がかかってきました。
「ご無沙汰しております。 その節はお世話になりました・・・」との内容
この電話の相手が誰なのか、理解するまでに数秒かかりました(苦笑)

実は
3年半ほど前に陽ちゃんが担当していたT谷さんのお兄さんからでした。
このT谷さんは現在76歳になっておられると思います。

出あった頃は立つこともできなく、部屋の中をはいずりながらの生活で
室内は荒れ放題
まず、病院の手配をし同行通院するも、自室はコンクリートの外階段の3階
この階段を自分で降りると言ってきかないが、はいずってなら移動が出来る。
しかし、それに要する時間は1時間以上(苦笑)

そんな通院を数回繰り返しながら転居の段取りを付けた。
その後は、自分で買い物出かけられるようになり、好きなたばこを買ってきたりされていた。

とってもユニークな方で、訪問するヘルパーさんからも人気のある方でした。
2009年3月のニコニコのお花見には参加され
満開の桜の下で歌ったり、ゲームに参加されたり・・・・

そして、2009年4月22日 ヘルパーが訪問すると意識レベル低下 呂律が回らない状態。
すぐに救急搬送され、脳の手術が行われた。

お兄さんが一人いる事は聞いていたが、ご本人が疎遠になっていると言われ、こちらから連絡することはなかった。
しかし、こんな状況では連絡しないわけにはいかない

こんな時
90%電話口で嫌な顔をされているのがわかるような電話になる。
「もう、縁を切っている」
「今更、どうなっても知らない」
「お金なんか出す気もない」
「お葬式も関係ない」

などなど・・・・

ところが、このT谷さんのお兄さんは違っていた。
「何十年も連絡が無く死んでいるものと思っていた。
生きているのなら、どんな状態でも兄弟なので会いに行きます」

との事で明石から入院先の病院に会いに行かれました。
その後、ニコニコの事務所に来られたので、T谷さんの自宅まで案内し
陽ちゃんが係わった数年間の事をお話しました。

たくさんの思い出の写真が壁に貼ってあるのを見られ、「お世話になりました」と何度も言われた。
その後も、数回にわたり、事務所に来て下さり、入院中の様子を話して下さいました。

緊急入院後の緊急手術は成功したと言うものの意識が戻らないまま、眼も開けない・・・
いわゆる、植物人間状態です。

お兄さんは陽ちゃんの顔を見るたびに「どんな話し方でしたか?」
「そんな事言ってましたか?」
一度声を聞きたかった・・・・と毎回言われていました。

この時ほど、もっと早く連絡してあげればよかったと後悔した事はありません。
だから、先日亡くなったO西さんの時にも熊本の弟さんを探しだして連絡を取ったのです。

T谷さん
あれから3年半が経ち、お兄さんからの連絡も途絶え、思い出す事も無くなっていたこの頃でした。


さて、
今回のT谷さんのお兄さんからの連絡は、去年6月までに4,5回病院を転々としてきたが
最終的に堺のある病院に入院した所までは連絡が来ていたが、先日尋ねてみると
8月に退院したと知らされたそうです。

その後の行き先については守秘義務があるから教えられないとの事。

途方に暮れたお兄さんは陽ちゃんを頼って電話をかけてこられたようです。
もちろん、知らんぷりする陽ちゃんではありません。

昨日の電話の後からあちこちに連絡し、所在確認を行うが謎だらけ・・・・
堺の病院に6月に入院したが8月に退院したと聞かされた。
ここまではお兄さんの情報通りでした。

陽ちゃんはケアマネの立場で転院先の病院名を聞き出せた。

転院先の病院に電話するが入院履歴がないとのこと。
おかしい   謎だ・・・・

通常3カ月ごとに転院を繰り返すのなら理解できるが(法律上)
6月入院で8月退院??
おかしい

だとすると考えられるのは
施設??

そこで、同じ病院の系列施設へも問い合わせてみたが該当者なし!!

同時に区役所へも問い合わせているが、さすがに3年半経過しているのでケアマネの効力はありません。

今日の午後から明石よりお兄さんが来社されます。
事前に兄弟関係のわかる戸籍謄本を取り寄せ、本人の身分証明書を持参して下さるようにお願いした。

どこでも守秘義務、個人情報だと言って、簡単には何も教えてもらえないからです。
おかしいでしょ~~~(怒)

お兄さんと一緒に区役所に乗り込んでいきます。
ただ・・・・・

お兄さんの存在がわかると、保護を切られる可能性もあるのです。
3年間の入院費がすべて西成の区役所から支払われているからです。
保護が継続したとしても、もしもの時の葬儀代がお兄さん負担になるかもしれない・・・

いろんなリスクもお話しながら、お兄さんの意向を聞きながら
慎重に勧めないといけません

こうやって、ブログを書きながら頭の中を整理している陽ちゃんでした(笑)


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
こんにちは

またまたまた・・・陽ちゃんところには
難問が押し寄せてくるのですね~
私も息子の転居やいろんなときに
お役所の「個人情報うんぬん」ということで
珍しく声を荒げてしまった経験ありますよ~

謎がとけて、話が進みますように・・・
お気をつけてね!!
笑子 URL 2012/10/05(Fri)15:57:58 編集
笑子さんへ♪
あらぁ~
笑子さんでも声を荒げたりするんですかぁ~??
【2012/10/08 10:22】
無題
個人情報保護って本当に腹が立ちますよね!

私の業界でも、個人の健康管理を調べるうえで、結構困る事があります。

万が一現場で倒れらると、管理責任をとわれますし、それが原因で事故が起きると指名停止にもなりかねません!
場合によっては死活問題です。

個人情報なんてどうでもいい人間程ごちゃごちゃ言いますよね!

ちなみに私と陽ちゃんはブログで個人情報を公開しているかも?(笑)

まあどん URL 2012/10/05(Fri)22:13:02 編集
まあどんさんへ♪
はい
陽ちゃんの周りには個人情報なんて有りません
スタッフにも陽ちゃんに写真を撮られたら、それはブログにアップされるものと
思っていてねぇ~っていつも言ってます(笑)
【2012/10/08 10:23】
大変だけど
ナカナカ的確に情報収集してますね。
個人情報保護、今は過渡期なのでジャパンなお役人
の思いつくままの安全側に振られちゃっているから
思うように進みませんね。
>一応私、Pマークを取得会社の個人情報保護管理者
どうしてもの場合は、弁護士か司法書士さんに調査
依頼したほうが早いかも。
>業務上必要な調査の場合には、特異的に調べられる
特権が有ります。
ただ、この辺も融通の利く先生か否かで対応が別れます
けれど・・・
すばるf4 URL 2012/10/05(Fri)23:56:35 編集
すばるさんへ♪
今回は謄本や身分証明を持参したおかげでクリア出来ました。
とある病院に入院されていました。
ここに電話すると、いとも簡単に病状まで教えてくれました
(苦笑)
【2012/10/08 10:27】

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[11/20 Best Apps for Android Mobile Phone]
[11/20 てくっぺ]
[10/31 ロレックスコピー時計]
[10/30 偽ブランドバッグ]
[10/29 フランク ミュラーコピー]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
バーコード
ブログ内検索