柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [416] [415
昨日、大好きだったT谷さんが亡くなられました

この方との出会いは5年前になります
T谷さんのご近所の方から、困っている方がいるんですが・・・と電話をいただき訪問しました。
糖尿病の足の壊死により立位が不可能
当時、コンクリートのマンションの階段を2階まで上がるのに2時間ほどかかっていました。
当然、部屋の中も便だらけ尿だらけで這って移動していました。
異臭??
当然ですよ。ゴキちゃんの集合場所のような・・・・



生活保護の方なので区役所と相談し転居の手続きを行う
しかし、家主さんがあまりの家の中に驚き、綺麗に掃除することが転居の条件となる
誰がするの??
もちろんご本人はできないし・・・・当然 陽ちゃんたちが総出でがんばりました。

少しずつ、当たり前の普通の生活が取り戻せてきました。
車いすを手配すると、室内を上手に這って移動し自分で車いすに座ります
そして、いなくなります(笑)

なんだか、いつもこのT谷さんを探していたイメージです
訪問すると車いすがない!! どこに行ったの??
さんざん探し回り、お部屋に戻ると涼しい顔をして煙草を吸っている(苦笑)
ご近所の喫茶店には陽ちゃんの名刺を置いて、何かあったら電話してくださいと頼んでいた。
珈琲をブラックで飲むのがお好きな方でした

お話もユニークで冗談ばっかり言っている
何があっても憎めない人
じゃれてる子犬のような方でした(失礼)(苦笑)

そうして1年がすぎ、春にはお花見に出かけました
同じように車いすに乗っている方と話が弾み
とっても笑顔で上機嫌で1日を過ごされていました。

翌日ヘルパーが訪問すると
楽しかったお花見の様子を話され、来年も参加するわなぁ~って
豪快に笑っておられました

その数週間後のこと
ヘルパーが朝訪問すると自宅で倒れているT谷さんを発見し救急車を要請
かかりつけの病院に搬送されるも、意識が戻らない。
病院からは身内の方を探してくださいとの電話がかかってくる。

ご兄弟がいるという話はされていたがもう40年以上も会っていないと言われていた
ご自宅に残されたメモを頼りにいろんなところに電話をかけてみた
そして、数日後にやっとお兄さんが見つかった

何十年も会っていない弟さんのことを「すでに亡くなっていると思っていた」と
しばらくは何も返事ができないくらい驚かれていました。

これまでに状況を説明し、数日後にお兄さんが明石からニコニコの事務所まで来られました。
40年以上も会っていない関係を話される。
やはりお酒を飲んで借金を作りお兄さんにお金を借りに来たり、たくさん迷惑をかけていたようだ
その結果、兄弟の縁も切られ、西成で生活保護を受けるようになっていったようです。
お兄さんのもとには生活保護を受ける際に区役所から手紙が届き、大阪にいることは分かっていたが、詳しい住所まではわからなかったそうです。

お兄さんはT谷さんが住んでいた部屋も見たいと話され、陽ちゃんが案内しました。
そこで調理器具やベットなどを見て、きちんとした生活をさせていただいていたのですね
と私たちに頭を下げられた。

一応、私たちが関わる以前はかなり荒れた生活をされていたことを話すと、
驚いた感じではなく「そうでしょう。そうでしょう」とうなずかれていた。

それから一緒に入院先の病院に行くも植物人間状態のまま目も開けず、言葉も話せない・・・

病院は長く同じところに入院できないので4,5回転院を繰り返してきました
陽ちゃんは、もう、お会いすることもなくなって行きました。
しかし、お兄さんは年に1,2回は病院へ面会に来ておられたようです。

明石から堺市の病院へ行き、その帰りにわざわざ西成に来てくれていました
そのたびに、T谷さんの思い出話をしていましたが・・・・

4年の月日がたち、年に1度ぐらいは電話がかかってきていましたが
昨日、亡くなられたとの報告・・・・

どこでどのようにお葬式をしたらいいのか・・・と戸惑いの電話でした。
西成での葬祭扶助のお話などさせていただきました

   このお話の続きは あした・・・・・
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
出会いがあって、別れがある
でもその途中で同じ時間を笑顔で過ごしたことを
T谷さんは生涯の中でも楽しい思い出として
心の中に持ってくれていたはずですよ!
音信不通だったご兄弟さんとも連絡がとれて・・
お別れは寂しいけど桜の下の笑顔を忘れないでいてあげたら
T谷さんもきっと喜んでくれると思いますよ。。。
笑子 URL 2013/09/04(Wed)20:36:51 編集
笑子さんへ♪
そうなんですよ~
どの方との出会いも別れもすべて覚えていてあげたい
でも、スタッフは10年前からいてくれている人は1人だけ
このT谷さんも今では2人しか関わったことがないのです
思い出話もほかのスタッフにはピンとこない(苦笑)
個人情報の関係で時期が来たら書類はすべて処分しなければならない
だからこうやってブログに記録しておくと振り返ることができるのです♪
陽ちゃんの記憶力はどんどん低下傾向だもんね(笑)
【2013/09/05 06:49】
無題
見ず知らずの方ですが・・・T谷さんのご冥福をお祈りしますね。
awa URL 2013/09/04(Wed)20:38:13 編集
awaさんへ♪
いつも優しいawaさん
          ありがとう♪
【2013/09/05 06:50】
無題
ひさびさに陽ちゃんのこういう話ですね!

T谷さんのご冥福をお祈り申しあげます。
まあどん URL 2013/09/05(Thu)00:09:20 編集
まあどんさんへ♪
この話だけで終わったらよかったんだけど続きがあるのです
今から書きます(苦笑)
【2013/09/05 06:50】

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[10/11 ジェイコブ時計]
[10/02 てくっぺ]
[09/11 スイス腕時計のデザイン]
[08/06 まこちゃん]
[07/29 明智]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
バーコード
ブログ内検索