柴犬4頭との日常や介護の事 ♡♡記憶より記録♡♡  
2017/06月
≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[428] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [416
T谷さんが亡くなられ、いきなり葬儀社から電話を受けたお兄さんは
何をどうしてよいのやら・・・・と陽ちゃんに電話をかけてきました。
入院する4年前は西成管轄でしたが堺市の病院に入院してからはどこが管轄なのか・・・
保護費はどこからいただいていましたか?と尋ねるも
当然、お兄さんに分かるはずもなく・・・・

ひと通り、保護費での葬祭扶助の説明を行う。
しかし、すでに葬儀社から24万円の金額を提示されているお兄さんは
それくらいなら出してもかまわないと返事をされたそうです。

その後の手続きをどうしたらいいのか・・・と尋ねられたので
陽ちゃんが直接葬儀社に電話を入れてお願いすることにしました。



入院先が堺市の病院だったので、病院の紹介で堺市の葬儀社に安置されているとのこと
お兄さんから聞いた電話番号にかけると個人情報のはずが簡単になんでも教えてくれる(苦笑)

とりあえず、葬儀の金額はお兄さんと話し合われているので、陽ちゃん的には
火葬証明書の手続きだとか、もろもろの手続きを高齢のお兄さん(喪主)に代わってしてほしいと依頼した

そして、お通夜はなしで翌日の朝9時半よりお葬式が行われると聞いた。
遺影は40年間音信不通だったお兄さんには手配できないので陽ちゃんが手配した。
もちろん、お花見の時の笑顔の写真♪
お花もスタッフの気持ちで用意させていただいた。

T谷さんが大好きだったお店のうどんやいつも吸っている煙草、珈琲を持ち込んでよいかどうかを確認し、翌日伺いますと葬儀社に伝えた
準備は万全のはず!!

問題はここからです(怒)




葬儀当日、喪服を着て車に乗り込みナビをセットすると1時間以上かかる場所
まぁ~余裕で30分前には着くように出発したのですが、目的地についても民家があるだけ・・・

もう一度葬儀社に電話をかけると留守番らしきおじいさんが「ここは電話だけです」と言う
どこで葬儀が行われるのかを聞くと○○寺だという
住所を聞き、ナビを設定し移動した(現在地から30分も戻ることになる)

しかし、事前に電話を入れているのに葬儀場がお寺だとは教えてくれなかった(怒)

結局、5分遅れて葬儀場に到着
しかし、厳密にはお寺の横の倉庫の中に棺が安置されていた。
お寺では大きなお葬式がとりおこなわれており、大勢の人がいた。
正面玄関の横の倉庫を慌てて片付けたのか、倉庫の奥半分には白い布がかけられていた。

棺が置いてあるだけで、祭壇も何もない。
造花のお花さえ置いていない。
棺の上に線香とろうそくと焼香台が置いてあるだけ

ところが
そこにはお兄さん一人だけ来られているのかと思っていたら
喪服を着た方が5人座っておられた。
遅くなりましたと頭を下げる陽ちゃんにお兄さんが微笑んでくれる。

しかし、葬儀社の方は陽ちゃんたちに場所が狭いから控室で待つように指示する。
控室とは名ばかりで、トイレの脇に椅子があるだけ・・・

トイレの窓から読経の声が聞こえてくる
5分ほど待つと焼香するように言われ、焼香する。
場所が狭くて座れなくても入口に立っておくことはできる。
読経も聞こえるし、手も合わせられる・・・なのに
またまた控室で待つように言われる。

2分後お寺さんがエレベーターで2階の大きな葬儀場に向かった

親族の方が陽ちゃんたちにお礼を言いに来られた。

T谷さんのお兄さん推定80代と息子さん夫婦(30代後半)そして腹違いの弟さん夫婦の5人でした。

こんなに大勢の方に見送ってもらえてよかったね~
と思う反面、なんだ、この葬儀社は~~~って怒りでいっぱい!!

だってね
仕事上たくさんのお葬式に参列してきました。
火葬する時にはナイロン系は一切棺に入れません
骨にナイロンがくっついてしまい、綺麗に焼けないからです。
なのに、今回持ち込んだうどんやうどんつゆもそのままご遺体の上に置かれた。

それよりもっと驚いたのは、故人が好きだったブラックコーヒーを
いきなりご遺体の上にかけたのです。
今から故人は白い衣装に身をまとい、三途の川を渡って別の世界に行かれるのです
それなのに、すでにコーヒーの染みが・・・・

ありえへん!!  ありえへん!!(怒)
この葬儀社、担当者が一人来ているだけ
しかもくしゃくしゃのシャツにノーネクタイでばさばさの茶髪に無精ひげ
故人を送る服装でもない!!
そして、霊柩車もない
ぼろぼろの軽自動車のワゴン車の荷台にのせるのです。
ストレッチャーも錆だらけ
喪主はワゴン車の後ろの補助席(シートベルトもない)

段取りも悪く、親族を急がせてタクシーに乗せたため、棺をワゴン車に乗せる人手がない
ここまでくれば、あきれるばかりです
普通は親族の男性がみんなで棺を運ぶものなんです
これが故人と関わる最後の儀式のはず・・・・

結局腰の痛い社長と担当者の二人で運ぶことに・・・・(変です)

こんな手際の悪いお葬式で送ってあげなければならないことがとっても辛かった
とっても、悔しかった。
お兄さんは保護費ではなく自分でお金を払っているのに、葬儀社が悪いのです!!
ぼろぼろでもいいけどせめて心が伝わってくる葬儀社だったら・・・・



実は息子さん夫婦は昨日初めて自分たちのおじさんがいたという事実を知らされたそうです。
疎遠になっていたので特に話に出ることもなかったようですね。
まして、お兄さんの奥様はお金を借りに来るT谷さんを嫌い、会うこともなかったとか・・・
もちろん、お葬式にも来られていません。

そして、息子さんたちは、もう一人お父さんに腹違いの兄弟がいることも昨日知らされたそうです。初対面です。

お嫁さんが陽ちゃんにこそっと耳打ちしてきました。
義父さんはずっと困った弟のことを一人で胸の中に納めていたそうです。
入院していることやお見舞いに行っていることも誰にも話していなかったと・・・・

そんな話をしていると葬儀社の方が「火葬の時間です」と呼びに来た
「時間がないので親族はタクシーに乗り、施設の方は(陽ちゃんたち)お見送りのみしてください」と言う
陽ちゃんたちは焼香しかさせてもらえなかったので火葬場まで行くつもりだったのに・・・
本当に最後の最後まで・・・この葬儀社はおかしい!!

それでも、T谷さんは最後の最後で5人もの親族の方に見送ってもらえたのです。
お兄さんも、自分が先に死んだら弟のことで家族に迷惑はかけられないといつも言っておられた。
きっと、無事にお役目が終了し、安心しておられることでしょう


40年音信不通ですでに亡くなっていると思って生活してきたのに
陽ちゃんがある日突然電話をかけた
陽ちゃんの電話でお兄さんの苦悩が始まったのではないかと今でも考える
知らなかった事実を昨日突然知らされた息子さんたち・・・・
どう受け止めておられるのだろう

ほんの10分も話す時間がなかったので、そこのところが聞けていない
亡くなったT谷さん側の思いに寄り添い行動した陽ちゃんですが
その、電話の相手のことまできちんと考えてあげれたのだろうか・・・・

こんなことが起こるたびに死というものを考え
今、どう生きるのかを考えてしまいます。
1日1日 確実に死に向かって生きているのですから・・・・


T谷さん
4年にもわたる長い闘病生活
その間 一度も目覚めることがなかった
でも、きっと長い間いろんなことを思い出しておられたのでしょう
きっと後悔や懺悔もいっぱいしてこられたのでしょう

だからこそ、いろんな方が許してくださり、集まってくださったのでしょう。
どうか、安らかにお眠りください

                 (合掌)
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
ご遺体にコーヒーをぶっ掛けた~?
頭がおかしいのでしょうか。
全然関係ないのに腹立つ~(ーー゛)

でも、親族の方や陽ちゃんたちに見送ってもらえて
本当によかったですね。
あけびーの URL 2013/09/05(Thu)11:52:16 編集
あけびーのさんへ♪
そうなのよ~
見ていてその場で文句言いたいのを親族の手前ぐっとこらえました
でも、みんなに見送くってもらえたのでよかったです
【2013/09/06 09:56】
無題
うちの兄犬の霊園の方だってスーツを着てお迎えにきてくれたよ。
でも、陽ちゃんは陽ちゃんできちんとお見送りをしたのだから良かったんじゃないかな?
陽ちゃんの怒りが収まらないなら、人形をT谷さんと思って、汚れた部分をお塩で清めてあげて。この葬儀屋さんに腹を立てても陽ちゃんの損だよ。なんてな(^^ゞ
awa URL 2013/09/05(Thu)21:34:37 編集
awaさんへ♪
そうだよねぇ~
せめてネクタイはしてほしいよねぇ~
無精ひげは剃ってほしいよねぇ~
そうそう
塩で思い出した
お清めの塩もなかったよ
そうね
普通は4年も立つと亡くなられても連絡が来ないのが普通
こうやって送ってあげられたからよかったのよね♪
【2013/09/06 09:59】

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

最新コメント
[06/22 笑子]
[06/22 こた母]
[06/22 明智]
[06/21 上総]
[06/20 笑子]
ブログランキング
1日1回 クリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
励みになります♪(感謝)

にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
4 5 8 9 10
11 13 17
18 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
バーコード
ブログ内検索