53歳にして初めて犬に触れました(苦笑) それが今では白柴3頭 赤柴1頭の多頭飼い♪ しかも、1年間でパピーちゃんが4頭 3か月ずつ離れている4頭の成長記録です♪  
最新コメント
[04/24 lunaya]
[04/19 まこちゃん]
[04/19 笑子]
[04/19 こた母]
[04/18 笑子]
ブログランキング
ブログの更新がなくてもクリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
1日1回のあなたのクリック
励みになります♪(感謝)
にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 8
9 12 14 15
16 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2015/06/23 (Tue)






食事や水分を拒否し始め
6月9日から毎日点滴施行していたSさんですが6/21永眠されました。


普段から病院にも行きたがらない方なのですが
今回もどれだけ促しても最終までダメでした。
救急車を呼んでも本人が拒否してる場合は搬送もしていただけません。
本当に何をどうしてあげる事も出来ない・・・
介護保険では何よりもご本人の意思が最優先。自分で自分の最後の時をSさんは決断されたのです。
 
 毎年、夏がダメなSさんでした。
 最初にSさんと出会ったのは5年前の8月です
 懇意にしている家主さんからいきなり電話が入り、
 入居しているお年寄りSさん(利用者さんのお隣の方なので顔はわかっている)
 が警察で保護されているって連絡が入ってきたけど
 ニコニコさんでどうにかしてもらえる??と言われたのです
 
警察の所在地を聞いて迎えに行ったのですが何と、警察は本人が一人で帰れると言ったので
 帰らせてしまったと言うのです。(無責任でしょ~~)
その晩も翌晩もSさんは戻ってきません。

家主さんと心配している所に隣町の区役所から電話がかかってきました。
 保護費を取りに来ているが住所が管轄地ではありませんとの事。
 そこで、Sさんを再び迎えに行ったのですが、話がかみ合いません。
 自分の家もわからないようです。力づくで連れて帰るわけにもいかないので
 仕方が無くSさんの行く方向について行きました。

Sさんはノーマル自転車
 家主さんと陽ちゃんは電動自転車
 
Sさんは何故かコンビニがあるたびに自転車を止めます
 何度目かの会話でわかった事は誰かお世話になった人にスイカを買ってあげたいとのこと。
 しかし、なかなかスイカの売ってあるコンビニがありません。
 
8月の炎天下
 途中でSさんにオロナミンCを買って渡すと美味しそうに飲みほしてくれました。
 1時間以上自転車で走っているのですが、どんどんSさんの自宅から離れて行きます。
 そのうち家主さんと陽ちゃんの自転車のバッテリーが切れてしまい
 もう、必死でペダルをこいで追いかけます。(バッテリーが切れるとめっちゃ重いです)


 また、コンビニを見つけて立ち寄るSさんに「Sさんのお隣のI婆ちゃんが病気だから様子を見に行くけど一緒に行く??」と声をかけると「うん」と頷いてくれました。
 そこからは先頭を陽ちゃん、真ん中をSさん、後ろを家主さんで自転車を走らせ
 Sさんの自宅に戻ってきました。
 
「家に帰ろう」と何度声をかけてもダメだったのにⅠ婆ちゃんの名前を出すと心配して戻ってくれる優しいSさんでした。
 
 
その日から5年のお付き合いです
 本当に夏に弱い方で何度も一過性の脳梗塞を繰り返し、認知症の進行と重なり
 夜中に何度 緊急出動したことでしょう。

普段から困った時には陽ちゃんの名刺を出すのよ!って伝えてあるのですが外出したまま戻れなくなるとちゃんと最寄りの警察署に行くのです。そして名刺を差し出します(苦笑)
 え~~こんな遠くまで歩いて来たの~~って思うほど徘徊する日が週に2.3回続くのです。
 一度は杉かなちゃんとUSJのパレードを見ていた時に警察から電話があって
 そのまま、パレード途中で飛んで帰った時もあったなぁ~(苦笑)
 
 
普段からお風呂に入らないSさん
 日焼けと汚れで真黒です
 夜の闇に紛れると探す事も難しくなります(マジ)
 そこで自転車や衣類のすべてに反射塗料を塗ったり縫いつけたり・・・(苦笑)
 
認知症は5年の間にどんどん進行して
 昨年はとうとう、男性スタッフが仕事終りに銭湯にいき、一緒に入浴してくれてやっと1年間の垢を落とす事が出来ました。
昔は銭湯介助もヘルパーで出来たけど、現在は認められていません。
この男性スタッフは本当に心の優しい子なんですよ♪

5年前は部屋に真っ黒な布団が置いてあるだけ
TVはもう何年も前に壊れて映らないとか・・・
冷蔵庫も洗濯機もタンスも無い

それでも、毎日自転車で出かけて夕方帰ってくると言う元気さだったのですが
ある時はもらったばかりの1カ月分の保護費を落としたと駆け込んでこられ
一緒に区役所に行き相談するもどうにもならず、結局無一文で1カ月生活しなければならなくなった。
それから毎日、朝昼晩のお弁当を作って持ち込みなんとか1カ月生活できた。
夏になると冷たい水を冷やすための冷蔵庫を持ち込んだり
お風呂に入ってくれないのでせめて毎日着替えられるようにと洗濯機を持ち込み
当然、壊れたTVはアナログからデジタルへと交換しました。

ところが、食事から物品に至るまで、Sさんは「ありがとう」と感謝してくれるのですが
お金は1円も払ってくれません。
お金がかかる事を説明すると「それならいらん!」と言うのです。
それでは生活が成り立たないし・・・
結局最終的にこちらが負けてしまい、いままでお金をもらった事はありません。
何故だか「仕方が無いなぁ~」と納得してしまうのです(苦笑)

今回の1か月のヘルパーのボランティアに関してもそうなのですが
それがSさんなんです
お金も何ももらえなくても、Sさんの笑顔が見られればいいかぁ~
そう思わせてくれる方なのです。
人って不思議ですよねぇ~

中には「お金払うんやから何してもろてもええやろ~」とか言う人がいます。
そんな人にはお金をもらっても関わり合いたくありません

Sさんのようにお金なんて関係なく生きている人はこちらもお金が関係なくなるものなんですね(笑)

Sさんの笑顔だけ見られればいい!って思っちゃうんです(マジ)

5年間を振り返り、やっぱり出会えてくれてありがとう♪
そう、思えるSさんでした♪

本日、スタッフ全員で見送ってあげたいと思います。


PS=まだまだ陽ちゃんの雑用は残っています。月末まで大忙し♪
   ライフラインの解約はもちろん、部屋のかたずけと廃棄処分
   こちらもお金を残していないSさんなので自分たちで片付けるしかありません。
   部屋の中にある1円玉も区役所に返還です。売れるものは現金に換えて返還。
   まぁ~Sさん宅には売れそうなものはないんですけどね(苦笑)



この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
無題
陽ちゃん。。
6月9日・・何も知らずUSJではしゃぎまくって
間もなくお別れの時間が近づいたころ
社長さんから電話があったね。。
陽ちゃんは、私に悟られないように
何もなかったようなふりで私をユニバ駅まで送ってくれて・・・
あの日からSさんが大変なことになって・・・
本当にご苦労様でした
Sさん、ニコニコさんに出会えてよかったね
あの世で、きっと自慢してるでしょう
親切な人がみんなで面倒見てくれてさ~~ってね

「誰かのために」
陽ちゃんを見てると、私もいつもそう思って生きていきたいなって思います
笑子 URL 2015/06/23(Tue)20:19:40 編集
笑子さんへ♪
陽ちゃんは自分の親とか子供とかのお世話を
してあげる事が出来ないので、他人様のお世話をすることで
自分自身の後ろめたさを勝手に帳消しにしてもらっている気分でいます。
自己都合ですね(苦笑)
すべての利用者さんが自分の親のように思えるのです(笑)
笑子さんにも心配かけちゃったね
ごめんなさい♪
【2015/06/24 10:17 /♪陽ちゃん 】
無題
笑子さんの言うとおりですね!

陽ちゃんお疲れさまでした。
そしてSさんに合掌!
まあどん 2015/06/24(Wed)06:45:01 編集
まあどんさんへ♪
陽ちゃんも大きな病院に転院させて経管栄養でベットの上で長生きするより
みんなで送ってあげられて良かったなぁ~って思っています。
今となってはSさんの昔の事を知っているのも陽ちゃん達だけなのですから・・・
いつも通りお通夜で思い出話をしていると、葬儀場の方が、生活保護で身寄りのない方は
ほとんど誰も参列者がいないんですよと話された。
こんな風に思い出話で笑顔で送ってもらえるんだったら、僕もニコニコさんで最後まで
お世話してもらいたいなぁ~って言ってくれました。
そんな言葉が励みになってまた、今日からがんばりまぁ~~~す♪
【2015/06/24 10:24 /♪陽ちゃん 】
無題
Sさんのご冥福をお祈りいたします。
陽ちゃんのこと、きっと天国から見守っていてくれてると思います。
ベランダるん♪ URL 2015/06/25(Thu)23:29:52 編集
ベランダるん♪さんへ♪
はい ありがとうございます。
陽ちゃんがあの世へ行った時には
きっと多くの高齢者・・・いえいえその頃は同じ年になってる??
まぁ~知り合いが多いってことですよね(笑)心強いです♪
手を合わせた数だけ徳を積むって言われますしね♪
【2015/06/26 07:13 /♪陽ちゃん 】
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪