53歳にして初めて犬に触れました(苦笑) それが今では白柴3頭 赤柴1頭の多頭飼い♪ しかも、1年間でパピーちゃんが4頭 3か月ずつ離れている4頭の成長記録です♪  
最新コメント
[04/24 lunaya]
[04/19 まこちゃん]
[04/19 笑子]
[04/19 こた母]
[04/18 笑子]
ブログランキング
ブログの更新がなくてもクリックしてね(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
1日1回のあなたのクリック
励みになります♪(感謝)
にほんブログ村

プロフィール
HN:
♪陽ちゃん
性別:
女性
趣味:
わらうこと(笑)
自己紹介:

毎日ダイエットが頭をかすめる中 毎回実行できず、後悔ばかりの
うん十年(笑)
でも明るく笑って過ごしています♪
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 8
9 12 14 15
16 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
バーコード
ブログ内検索
2015/06/17 (Wed)
毎月15日は夕方6時から9時まで全員で研修を行っています。
DVD研修の時やベットを使って実技研修など様々です。




介護っていくら勉強してもこれで十分ってことが無いんですよねぇ~
毎日、いろんな問題が起きて、みんなで話し合い考えるのですが・・・
どれだけ勉強しても、話し合っても、どうにもならない無力さを痛感しています。


2週間以上も食事を口にしていないSさん
毎年夏には陽ちゃんが一番心配する利用者さんです
今年も・・・
軽い熱中症や夏バテぐらいなら、ニコニコの介護力で回復してくれるのですが
今年は、いろんな事を試してみてもダメです。

ケアマネとして、最終的なご本人の意思確認を行いました。
その結果、大きな病院で検査や入院もしたくないと言うSさん
このままだともうすぐ死んでしまうよと厳しい事をそのまま話す陽ちゃん
それでも、Sさんは自宅でこのままいる方が良いと言うのです
みんなが心配している事を話すと笑顔になるのですが、
何も食べたくないと言う頑固な意思は覆りません。
最終的にお腹にチューブを通す経管栄養を勧めると激しく拒否されます。
たぶん、拒否するだろうとは思っていましたが・・・

とにかく、今までの人生を自由に生きてきた方です。
病院に入院して束縛される事なんて望む訳がありません。

点滴通院は拒否されながらも強引に車椅子で連れて行っています。
もう、とっくに介護保険で認められている単位数はオーバーです。
(生活保護の為オーバーは認められません)
区分変更の申請中ですが、結果がどうなるかはまだまだ先の話
今は、全スタッフが仕事ではなく、人としてSさんに元気でいてもらえるように
と願い、毎日病院に連れて行き、複数回訪問しています。

主治医の話では、熱中症や一過性の脳梗塞を併発し老化に伴う嚥下反射力が低下し、
現在は自分の唾液でも誤嚥してしまう状況なんだそうです。
誤嚥で呼吸が苦しくなる恐怖をSさん自身が感じて、自ら食事や水分を拒否しているのだから
無理やり口に入れるわけにもいかないし、それをやると虐待になってしまうと言われました。
確かにそうなのです
Sさんが自分から摂取しようとしない限り、もう、私達にはどうする事も出来ないのです

好きなものなら食べられる
柔らかいものなら食べられる
そういう段階ではないのです

日に日に痩せて行くSさん
どれだけ、何を試してもすべて拒否
薬さえ飲んでもらえません
飴に薬を貼りつけて口に入れてもらおうとしてもダメです

陽ちゃんは主治医に相談し、点滴後DrよりSさんに手渡しで抗生剤を渡していただき
目の前で飲んでもらうようにお願いしました。
白衣の効果はばっちりです♪
1粒の薬を飲み込むのに10分ほどかかりますが、先生はじっと待っていてくれます。
看護師さんや薬剤師の方まで出て来て見守ってくれています。
そして、また1粒飲むのに10分かかります

陽ちゃんの主治医でもあるこの病院は本当に頭が下がります。
USJの時も陽ちゃんの電話だけですぐに往診に来てくれるのですから・・・

Sさんの事を一番に考え最後まで在宅で看てあげましょうと言われます。
陽ちゃん達に頑張ってくださいと励ましてくれます。

それでも、何も出来ないのは本当に辛いです。
毎回、ヘルパーが涙目で帰ってきます。「今日も何も飲んで頂けなかった・・・・」と・・・
それを見ている陽ちゃんも辛いです。
介護って厳しい仕事だなぁ~って感じます。
人はその時が来たら体が食事を欲する事が無くなり枯れるように人生を終えると
良く言われますが、現実はとっても辛い光景です。
ニコニコのスタッフは全利用者さんを自分たちの家族のように感じていますから
「老衰」「寿命」なんて事を言われてもなかなか納得できません。
みんなが心を痛めています。


そして、そんな心優しいスタッフに感謝しながらも陽ちゃんは厳しく
「温かい心と冷静な心を両方持って下さい。それがプロですよ」と
泣く事を許しません。心では同じように泣いているのですけどね・・・
(かつて鬼軍曹と呼ばれていた所以ですね)


こんな時だから、逆に笑子さんからのトウモロコシでスタッフが笑顔になれて感謝しています。
S男ちゃんが北海道をなめるなって言ってるよ~とか
tanega島さんが送ったトウモロコシを食べていないっていじけてるよ~なぁ~んて
皆さんの話題で元気になっています♪


Sさんの事で頭がいっぱいになりながらも、こうやってブログを書きながら
自分でも冷静に考えがまとまってきたりします。
この環境に本当に感謝しています♪

みなさん、陽ちゃんと仲良くしてくれてありがとう♪


 
 
 
 
 
 
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
無題
厳しい状況なんですね
主人の祖父母二人とも自宅での看取りを
経験しています
でもギリギリまでヨーグルトとか食べていたので
Sさんの状況とは全然違うね
何もかも拒否してしまうSさん。。。
面倒をみている皆さん、辛いね
Sさんは自分のことは自分で最後まで責任を持ちたいのでしょうね
でもニコニコのスタッフの皆さんの思いや言葉にはきっときっと
感謝しつつのことだと思います
笑子 URL 2015/06/17(Wed)20:15:02 編集
笑子さんへ♪
Sさん
ちょと良いことがあったの
忙しくなかったら明日報告が出来るかな〜♪
【2015/06/18 13:36 /♪陽ちゃん 】
無題
Sさんも 皆さんも 心が少しでも楽になりますように
お体 大切に
まこちゃん URL 2015/06/18(Thu)10:03:19 編集
まこさんへ♪
昨日はSさんの笑顔がいっぱい見れたの♪
少しみんなも笑顔になれました♪
【2015/06/18 13:38 /♪陽ちゃん 】
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪